NP465XLシリーズ

射出成形機用  ノズル圧センサー NP465XLシリーズは、射出成形のプロセスで常に溶融状態にある樹脂を測定するのに最適な圧力センサーです。

取付ネジはルーズナット式を採用し、キャピラリを保護しているフレキシブルホース(Φ5)は、最小曲げ半径25㎜まで自由に曲げることができるので

取付場所の寸法的な制約を受けません。

ノズル部以外にも、ホットランナーやホットメルトアプリケーター等にご使用頂けます。

特長

  • 先端部(ダイアフラム)が直接樹脂に接触し圧力を測定するため、精度良く測定が可能
  • 受圧部材質にインコネル718を使用し、高耐久性を実現
  • 最大圧力レンジ: 0-200MPa
  • 先端部最大温度: 400℃

 

製品仕様詳細資料(※ログインが必要です)