DYMT シリーズ(測温部剣状突出型)

ダイニスコ 樹脂温度センサー DYMTシリーズは、先端測温部に大きな特長があり、平坦なフラットタイプのほか、特徴的な"剣形"の流線形状タイプがあります。

こちらは樹脂の流れに対して取付の向きを工夫頂くことによって、樹脂の滞留を最小限に抑えることが出来ます。

もちろん多種の突出長を用意していますので、測定目的やご使用条件に合わせて 幅広くご利用頂ける温度センサーです。
なお、ダイニスコ圧力センサー用の取付穴(先端φ8、取付ネジ 1/2-20UNF)にそのまま取り付けることができ、また取付ネジ部分はルーズナット式ですので取付も簡単です。

特長

  • 熱電対 JまたはK、測温抵抗体(3線式)から選択可能
  • 先端測温部は"剣形"の流線形状(フラットタイプも用意しております)
  • 突出長は各種寸法あり
  • 取付ネジ 1/2-20UNF(ダイニスコ圧力センサー標準寸法)
  • 取付が簡単なルーズナット式
  • 最大温度:350℃(常用)
  • 最大圧力:100MPa

製品仕様詳細資料(※ログインが必要です)