NP400シリーズ (先端小型)

ダイニスコ樹脂圧力センサーNP400シリーズの先端小型は、本体部と受圧部が細いキャピラリーとフレキシブルホースで接続された形状です。隔測型のステムが機械的にじゃまになるような場合に最適です。
センサー先端部分の取付ネジはルーズナット式で取付が容易であり、キャピラリー(φ1.6)は最小半径 1.6mmまで曲げることができるので、取付場所の寸法的な制約を受けません。各種仕様ともダイニスコならではの高精度と長寿命を誇りますので、使用目的や測定条件に合わせて幅広くご利用頂けます。

ダイニスコ圧力センサー標準取付穴(先端φ8、取付ネジ 1/2-20UNF)や、M18(先端径φ10)のほか、細い流路に最適なM10(先端径φ6)など、各種先端寸法を選択することが可能です。

特長

  • ステムの長さの問題で隔測型のセンサーなどが取付けられない場所に最適な形状
  • 取付が簡単なルーズナット式
  • キャピラリー(φ1.6)は、最小曲げ半径 1.6mmまで曲げることが可能
  • 標準仕様でも、高精度・長寿命設計
  • 高精度仕様、高耐久仕様、高温仕様など各種仕様を用意
  • 他の形状の製品の取付穴にそのまま設置が可能
    • 但し、取付ネジ「1/2」の先端部寸法は、他の形状の製品よりも約2mm短縮されています。

 

外形寸法

 

製品仕様詳細資料(※ログインが必要です)