NP400シリーズ (熱電対付型)

ダイニスコ樹脂圧力センサーNP400シリーズ 熱電対付型は、隔測型の圧力センサーに熱電対を組み込んだ形状です。取付穴1個所で樹脂圧力と、温度の同時測定が可能です。(測温点は先端受圧部から約 4mm奥)
各種仕様ともダイニスコならではの高精度と長寿命を誇りますので(但し、温度は必ずしも樹脂温ではなく、センサーの先端部温度の測定)使用目的や測定条件に合わせて幅広くご利用頂けます。

ダイニスコ圧力センサー標準取付穴(先端φ8、取付ネジ 1/2-20UNF)の他、M18(先端径φ10)や、既存穴用 G3/8(先端径φ10)、G3/4(別売アダプター使用φ18)など、さまざまな取付穴形状に対応可能です。

特長

  • 取付穴1箇所で樹脂圧力と温度の同時計測が可能
    隔測型のステムの中に熱電対(またはRTD)プローブを挿入した形状です。
    測温点は先端ダイアフラムから約4mm奥
  • 熱電対はJまたはK(※ 3線式RTDも可能)
    JIS 2級相当、熱電対メスコネクタ 付属 (※ 補償導線は別売。)
  • 熱電対プローブの脱着が容易
  • 標準仕様でも、高精度・長寿命設計
  • 高精度仕様、高耐久仕様、高温仕様など各種仕様を用意
  • 取付ネジ 1/2-20UNF、先端径 φ7.8 (ダイニスコ標準)
  • 既存穴用:G3/8(先端径φ10),G3/4(別売アダプター使用φ18)など各種対応可

 

外形寸法

 

製品仕様詳細資料(※ログインが必要です)