タイバー用型締ひずみセンサー GE1029シリーズ(バンド式・堅牢型)

 

タイバー用ひずみセンサー (Tiebar Strain Sensor)GE1029シリーズは、射出成形機、ダイカストマシン、プレス機などのタイバーに直接設置し、型締時などに発生するタイバーのひずみ(伸び)を測定することができます。型締力の測定と同時にタイバーや金型の破損防止、装置本体の保護用センサーとして活用できます。

特長

  • 堅牢型固定バンド採用(常時設置向け)
    バンド固定ネジサイズ: M4六角穴付ボルト
    バンド締付トルク: 2N・m
    ※トルクドライバー有り(別売)
  • 取付バンドサイズ変更により、タイバー径不問
    (対応タイバー径 φ30~500 [ 5mm単位指定])
  • 測定レンジ(FS):0~±1000με
  • 軽量かつシンプルな本体設計
  • 設置スペースが狭い場所向け、GE-1009シリーズ(従来品)も有り