EPRシリーズ(プッシュロッド)※製造中止品

EPRシリーズは、プッシュロッド方式を採用した樹脂圧力センサーです。
性能は、現在ダイニスコで主力になっている液体封入式に比べれば特に温度特性の面で劣りますが、既存の他社製品より優れた精度と耐久性が期待できます。
写真フィルムの製造や食品・医薬関連の押出等に使用されています。

特長

  • 複合誤差 ±0.5%FS
  • プッシュロッド方式
  • 熱電対付も対応可能
  • 3.0mV/V以外に、 4-20mA,0-5VDC,0-10VDCの出力も可

※製造中止品です。代替機種につきましては弊社営業部までお問い合わせください。

関連製品

    関連製品についてはお問合せください